FC2ブログ

「Duas Contas (ドゥアス コンタス)」 ボサノバ!ショーロ‼︎ ~ブラジルギターと歌のライブ


矢橋先生、
この間道で、
桜の木の下でお会いした方って…?

あー、
源さん?
Art&Music Space源
というライブハウスのオーナーで
音楽の企画などもされているんだよ。

まだ僕が10代…
友人のロックバンドを手伝って
練習スタジオに出入りしていた頃からの
お知り合いなんだよ。


おー、
ロック!
クラシックギタリストの
子ども時代あるある!ですね‼︎
先生のそんなレアな姿もご存知の方なんだ、
源さんって。

あ、そう言えば
源さんにお送りするプロフィール、
これで良いですか~?


なになに、
"矢橋幸男は
10代はじめにクラシックギターに出会い、
15才の時、
ブラジルの作曲家、ペルナンブーコの
『鐘の音』を聴いて衝撃を受け、
ブラジルギターの研究を始めました。
80~90年代にかけて
積極的にコンサートやライブを行い、
当時名古屋ではあまり知られていなかった
ショーロや、ボサノバといった
ブラジル音楽の普及に努めました。"

って、なんだか口はばったいなー、
でもほんとうにそんな勢いで
演奏していたかもしれないね。
多い時は年間100日くらい
ライブしていたから…。


ということは…えーと、
3日に1回⁉️


その頃名古屋では
ショーロはおろかボサノバでも
なかなか
知っている方が少なくて
共演者を探すのが、
まあ、大変だったよ。


はあ?そうなのですか~?


当時は若さも手伝って
ブラジルギターの良さや難しさが
理解できるのは自分しかいない、
というくらいの気持ちだったのだけれど…

いま思うと…
ぜんぜん弾けていなかったなあ、
数をこなすだけで、
深みに欠けていたなあ、とか、ね。


あ、だから
いまはライブ本数を絞っているのですね。


そうだね。。。歳を経て
もう少し音楽と向き合う時間というか、
まあ、追究する時間を増やしたい、
という感じかな。

音にもこだわりたいし。

いま講師をしている
ミューズ音楽館のホールは
生音がよく響くので良いんだ。


あ、コンサート予定していますよねー。
えっとー、
12月8日の土曜日!
ジョビンの命日ですね。。。


で、も、その前に!

桜の木の下での再会で
Art&Music Space源でのライブが
決まりました!

↓↓↓



「Duas Contas (ドゥアス コンタス)」
ボサノバ!ショーロ‼︎
~ブラジルギターと歌のライブ


7月29日(日)
4:20オープン
5:00スタート
前売3000円
当日3500円

ご予約
Art&Music Space源
名古屋市千種区春岡1-11-8
TEL・FAX 052-751-2550
E-mail live-gen@musical.to
http://live-gen.musical.to/







🍒ライブ、演奏依頼のお問い合わせ🍒

矢橋幸男ギター・ウクレレ教室
名古屋市昭和区吹上町2-17
(地下鉄吹上駅4番、御器所駅7番出口)
(駐車場あり)
メールyahashiyukio@yahoo.co.jp
でんわ052-710-4340
ギター&ヴォーカル『ドゥアス コンタス』
矢橋まで

🍒無料体験レッスンも受付中です🍒








スポンサーサイト